お知らせ2019/08/01 14:00(32bit版OS 非対応後)WebGL版の必要動作環境

「ブレイヴガール レイヴンズ」運営チームです。

2019年8月1日メンテナンス以降、WebGL版32bitOSの32 bit版ブラウザではご利用いただけません。
ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

WebGL版】

32bit版のOSをご利用の場合

2019年8月1以降、32bit版OSの32bit版ブラウザではゲームがご利用いただけません。
Unity Web Player版にてご利用いただけますようお願いいたします。

Internet Explorer のダウンロード

▼Windows10ご使用の場合


メニューボタンを押して、「Internet Explorer」と入力し、「Internet Explorer」を開きます。

 

64bit版のOSをご利用の場合
32bit版ブラウザでの動作検証を行いましたが、動作が不安定になる場合がございますので、お手数ですが、64bit版のブラウザに切り替えていただくようお願いいたします。

※推奨環境以外からの動作は保証しておりません。

---------------------------------------------------

Unity Web Player版】
今まで通りご利用いただけます。

■ 各種動作環境について
【WebGL版の必要動作環境】

OSは64bit版のみに対応しています。
※各ブラウザは最新のバージョンにてご利用いただけますようお願いいたします。

ブラウザ

対応OS

Chrome(64bit版)

Windows 7以降

Firefox(64bit版)

Windows Vista以降、Mac OS X10.6以上

Edge

Windows 10以降

Safari

Mac OS X10.10以上

 「WebGL版」の動作にはご利用のPCが「DirectX9.0c」もしくは「OpenGL 3.2」以上に対応している必要があります。
(ご利用ブラウザにより、必要な環境が異なる場合がございます。)

■ 使用しているOSの判別方法

コントロールパネル→システム や セキュリティ→システム にて確認できます。

 

 


 

Unity Web Player版の必要動作環境】
OSは32 bit版、64bit版に対応しています。
※Unity Web Player版を動作させるためには、専用のプラグインが必要となります。
※各ブラウザは最新のバージョンにてご利用いただけますようお願いいたします。

ブラウザ

対応OS

Internet Explorer

Windows Vista以降

Firefox(32bit版)

Windows Vista以降、Mac OS X10.6以上

※ 「Unity Web Player」プラグインの動作にはご利用のPCが「DirectX9.0c」以上に対応している必要があります。
Unity Web Playerプラグインのインストールについて

下記、Unity Web Playerの公式サイトよりダウンロードを行い、インストールをお願いします。

Unity Web Player公式サイトリンク

1)表示されたページで『Download』をクリックして『ファイルを保存する』を選択してください。
2)保存された『UnityWebPlayer.exe』を実行して、インストールを行ってください。

また、WebGL版を快適に動作させるためには、お使いのコンピュータにより高い性能が要求されます。
WebGL版の動作が不安定な場合は、下記の方法をお試しいただけますようお願いいたします。

■ WebGL版での動作が不安定な場合
・ 64bit版のOSをご利用の場合、64bit版のブラウザに切り替えていただく
・ Unity Web Player版が使えるブラウザに切り替えていただく

■ WebGL版・Unity Web Player版の判別方法
ゲーム起動時に表示される『起動画面』の右下に表示されるアイコンをご確認いただくことで判別できます。

Unity Web Player版】

WebGL版】

 

 

※起動画面は2017年12月28日(木)時点のものです。

 


WebGL版でゲームが起動できない場合
上記の動作環境を満たしているにも関わらず、起動できずエラーになってしまう場合は、
下記のブラウザの設定にて、ブラウザの「ハードウェアアクセラレーション」が無効になっていないかをご確認ください。

【GoogleChromeでの設定】
1. メニューボタンを押して「設定」を選択し、設定画面を開きます。
メニューボタン

2. 下部にある項目の「詳細設定」を表示します。

3. 項目「システム」の「ハードウェアアクセラレーションが使用可能な場合は使用する」にチェックを入れて、ブラウザを再起動します。

Firefoxでの設定】
1. メニューボタンを押して「オプション」を選択し、オプション画面を開きます。

2. 「詳細」を押した後、「一般」タブを選択します。

3. 「ハードウェアアクセラレーション機能を使用する (可能な場合)」にチェックを入れて、ブラウザを再起動します。

■Firefox(32bit版)をご利用のお客様へ
ブラウザ「Firefox(32bit)」のUnity Web Playerご利用について、
Firefox(32bit)のバージョン52.0より、
「Unity Web Player」プラグインが動作しなくなるため、
強制的にWebGL版での起動となります。

【応答のないスクリプト警告が表示される】
ゲーム起動時、ご利用の端末によっては「応答のないスクリプト警告」が表示されます。
ゲームを読み込む際にかかる時間が、
Firefoxで設定されているエラーメッセージが表示されるまでの時間を超えた時に表示されるものとなりますので、
そのまま「続行」をクリックし処理を続けていくことで、ゲームが起動できます。

どうしても警告を出したくない場合は、Firefoxの動作保証外となりますが、
「about:config」をブラウザのURL入力欄から
「dom.max_script_run_time」の値をご利用の端末に応じて(ゲームの読み込み時間に応じて)調整していただくことで、
警告を出さずにゲームを起動することができるようになります。
さらに詳しい方法は、Mozilla サポートをご覧いただき、ご参考にしてください。

※ 設定変更につきましてはブラウザの動作保証外の設定となりますので、
恐れ入りますが、お客様自身の責任において行うようお願い申し上げます。


Firefoxをダウングレードし「Unity Web Player版」でゲームをプレイする場合
現在、ゲームのWebGL版への最適化を進めておりますが、
Firefoxで「Unity Web Player」プラグインをご利用しゲームをプレイされる場合は、
お手数ですが該当のFirefoxをアンインストール後、
以前のバージョンのFirefox(32bit版)を再インストールしていただくようお願いいたします。
※ 以前のバージョンへのダウングレードにつきましては、恐れ入りますがお客様自身の責任において行うようお願い申し上げます。

※ WebGL版でのゲーム起動につきましては、Unity Web Player版とは違い、
「Now Loding」の表示が終わった後もしばらく画面が暗いままとなる場合がございますが、そのまましばらくお待ちいただければ正常に起動いたします。


ご案内は以上となります。


今後とも「ブレイヴガール レイヴンズ」をよろしくお願いいたします。

「ブレイヴガール レイヴンズ」運営チーム